2015/09/25 11:20:34

FireMobileSimulator + FireGestures で簡単偽装切り替え

ジェスチャーでUAを切り替える

FireMobileSimulator

FireMobileSimulator は firefox のアドオンで、携帯端末のHTTPリクエスト、絵文字表示、位置情報送信機能などの動作をシミュレートすることができます。UA を偽装して切り替える単純な用途にも使えます。

FireGestures

FireGestures は firefox において、マウス操作(ジェスチャー)に様々なコマンドを割り当てられるアドオンです。

FireMobileSimulator + FireGestures

FireMobileSimulator と FireGestures を組み合わせて、簡単なマウスジェスチャーで UA を切り替えます。

準備

  • FireMobileSimulator + FireGestures 両アドオンをインストールしておきます
  • FireMobileSimulator に切り替えたい設定を追加しておきます

FireGestures

FireGestures で以下のようなスクリプトを設定すると、FireMobileSimulator の設定を切り替えることができます。

firemobilesimulator.core.setDevice(1);

resetDevice(1); の数字のところが設定したい情報の順番になります。
FireMobileSimulator で情報を削除するなどして順番が変わると設定が変わってしまうので、少し注意が必要です。

設定をリセットするには、以下のようなスクリプトを設定します。

firemobilesimulator.core.resetDevice();

おすすめ

  • U - 携帯端末
  • R - IE
  • D - 設定解除
  • L - iPhone

解除操作を LR とか UD とかにすると、もうひとつ増やせますね。個人的にはこの設定でだいたい普段は足りております。

サイト内検索