2016/09/25 17:32:43

2012 9月 ハワイ旅行

昨年に続いてハワイ。今回は4泊しかできないので、オアフ島のみ。

日付は現地時間

2012/09/06

いえーい、ハワイだよー! パーシャルオーシャンビュー サーファーが大量にプカプカしてる

ホノルルについて、そのままシャトルバスでホテルに向かい、休むまもなくビーチに繰り出した。

初日の目玉はサーフレッスン。 ビーチでボードで立ち上がるための5ステップの講習を受けて、すぐ海に入った。 こんな簡単にはじめられるのかと思いつつ、サーフボードに寝そべって、手で水をかいて進むのだけど、これが大変すぎた。 最初のころこそ調子よく漕いで行くんだけど、5分もしたら腕が動かなくなって撃沈。波に押し戻され風に流されてまったく進まない。 結局、先生に引っ張ってスタート地点まで連れて行ってもらうことになった。 とはいえ、いざ、波に乗っていわゆるサーフィンするぞ!ってときは、比較的簡単に立って乗れた。 なぜなら、スタートするときに先生がボードを押してフォローしてくれるのと、この日は波がちょうど良くて、立ってまっすぐ前に進むのは簡単だった。 いきなりそんな調子だったからとても気持ち良かったが、とにかくパドリングが全くできず、しまいに足の指がつってきたりもしたので、おぼれる前に陸にあがった。 とはいえ、サーフレッスンは予想の百万倍は楽しかった。 いわんや、この手のスポーツが好きな人は是非やってみるべき。

スキー場のリフトみたいに、沖まで連れて行ってくれる何か開発されたりしないのかね。

ロイヤルハワイアンセンター ロイヤルハワイアンセンター マヒク ファーマーズマーケット マヒク ファーマーズマーケット マヒク ファーマーズマーケット マヒク ファーマーズマーケット クヒオビーチ フラショー

サーフレッスンでくったくたになりながらも、その後、事前調査していたロイヤルハワイアンセンターでイベントを見て、ファーマーズマーケットを散策し、夕焼けとともにフラダンスを堪能した。 とにかく、初日から全力アクティビティをやり遂げて、弾丸で決めた旅ではあったが、もうすでに満足は得たりという感覚だった。 ハワイ、裏切らないわ。

2012/09/07

2nd Day: 朝食 2nd Day: 朝食 2nd Day: 朝食 2nd Day: KAILUA BEACH PARK 2nd Day: KAILUA BEACH PARK 2nd Day: KAILUA BEACH PARK 2nd Day: KAILUA BEACH PARK 2nd Day: WHOLE FOODS MARKET 2nd Day: WHOLE FOODS MARKET 2nd Day: Jewel or Juice 2nd Day: Jewel or Juice - アサイーボウル

2日目は The Bus でワイキキからビーチが美しいと有名なカイルアまで行ってきた。The Bus は去年さんざんな目にあったので、今回はしっかり日本にいる間に路線と時刻表を調べ上げておいた。おかげで乗り換え含めてスムーズにたどり着くことができ、無事、きれいなエメラルドグリーンの海で泳ぐことができた。

海は午前中で切り上げて、午後はカイルアのショッピングエリアを散策した。WHOLE FOODS で昼食にピザと KONA BEER。おやつにアサイーボウルを食べた。まったくもっておいしい。ぺろり。

2012/09/08

3rd Day: North Shore Oafu - TheSurfBus 3rd Day: North Shore Oafu - TheSurfBus 3rd Day: North Shore Oafu - Waimea Bay Beach Park 3rd Day: North Shore Oafu - Waimea Bay Beach Park 3rd Day: North Shore Oafu - Waimea Bay Beach Park 3rd Day: North Shore Oafu - Waimea Bay Beach Park

3日目。きょうはノースショアに連れて行ってくれるツアーに参加。ツアーは、ただその場所に連れて行ってくれるだけじゃなくて、ずーっと、道中ガイドをしてくれる。しかも、生アナウンス。なかなか面白い。 いくつかの巡回ポイントがあって、サーフィンだとかボディーボードだとかシュノーケリングだとか渓谷見学だとか、やりたいことに応じて場所と借りるものを選べた。 自分はシュノーケリングしようと思っていたのだけど、波が荒いからきょうはお勧めじゃないって言われたのでボディボードにしてみた。ボディーボード自体はツアーの料金に含まれていて、上着を $5 でレンタルした。でも実際、ボディーボードはあんまやんなかったんだけど。

そして、やってきたビーチは、ワイメアベイ ビーチパーク。この日はめちゃくちゃ天気が良くてものすごく気分爽快。ビーチも日本人が少なくて、やっと海外きたぜって感じがした。 さらに、さすがサーフィンの聖地といわれるだけあるのかないのかしらないが、波がなんか違う。波打ち際の波がすんごい高い。巻き込み力がはんぱなくて、何度もこの波に乗って遊んだ。まわりのおっさんも同じように遊んでいるので、なにも気にする必要はなかった。ここはハワイ、ノースショア。

さて、2時間くらいビーチで遊んで、ツアーにもどった。午後はハレイワ周辺を散策するのだが、その道々、休憩でよったサーフィンスポットは、本当に波がすごかった。波がチューブ状になるあれが常時起きていてびっくりした。ノースショアの本気を見た。さらに「きょうは亀がきてるよ」ということで、海に下りると、天然の亀が泳いでて驚いた。こんな偶然あるのか!?まさかツアーのための仕込みで、海の中ではロープにつながれていないかと心配になったが、だいぶ自由に泳いでいたのでそんなことはない様子だった。すごい。

3rd Day: HALEIWA - GRASS SKIRT GRILL 3rd Day: HALEIWA - GRASS SKIRT GRILL 3rd Day: HALEIWA - GRASS SKIRT GRILL 3rd Day: HALEIWA - GRASS SKIRT GRILL

昼食はハレイワのグラススカートグリルという店で食べた。バーガーもシュリンプもどっちもかなりうまかった。素材もさることながら、味付けのパンチが良くて、見た目のボリューム感に圧倒されそうだったが、ぺろりとたいらげてしまった。うまうま。 食後には店をかえて、レインボーに輝くシェーブアイスを食べた。 そしてこのあと、なにげにハレイワ周辺を歩いていると、あれほど晴れていたのに、一気に山のほうから雨雲が降りてきて、土砂降りになった。まあよく降るよね、っていう雨量じゃなくてちょっと驚いたけど、30分くらいでそこそこ小ぶりになって助かった。なにより、泳いでいる間じゃなくてよかった。

ハレイワを散策したあとは、またツアーバスでワイキキに戻った。バスの中は疲れて口開けて寝てた。

夜は、ワイキキのクヒオビーチフラショーを堪能して、夜ご飯は適当にプレート食べてホテルでビール。ホテルに帰る道々、Henry's Place (高橋果実店)でマンゴーアイスを買って食べた。濃厚でおいしい。疲れがとれる。おやすみなさい。

3rd Day: Kuhio Beach Hula Show 3rd Day: Kuhio Beach Hula Show 3rd Day: Kuhio Beach Hula Show 3rd Day: dinner 3rd Day: dinner

2012/09/09

4日目。午前中はワイキキのビーチで泳いで、お昼ご飯は The Bus でパラニ通りにあるハイリーズ・ハワイアンフードまで出かけて食べた。実は、去年、オノハワイアンフードで食べたときはポイがちょっと口に合わないと思ったけど、今回は(もちろん)同じ味だったけどおいしく食べることができた。他のおかずとあわせて食べる感じがつかめたかな。

4th Day: Haili's Hawaiian Foods 4th Day: Haili's Hawaiian Foods 4th Day: Haili's Hawaiian Foods 4th Day: Haili's Hawaiian Foods

Wikipedia による、ハワイ料理 の解説を以下に引用(今回食べたやつだけ抜粋)。

  • ポイ - ハワイ人の主食であったカロ(タロイモ)のペースト。1~2日寝かせて少し酸味が出たものが好まれる
  • カルア・ピッグ - 豚肉の蒸し焼きをほぐしたもの。カルアポークとも。本来はルアウの主菜として、豚一頭をまるごとイムと呼ばれる地中のかまどで石焼きにして作るが、現在の家庭やレストランではオーブンで調理する。また現在は豚のみが用いられるが、かつては犬、鶏、魚などもこの調理法で料理した。
  • ラウラウ - 豚肉や鶏肉、魚などを食べられるタロイモの葉で包み、さらにティの葉で包んで蒸したもの。ティの葉は食べない。
  • ポケ - 生のアヒ(鮪)やアク(鰹)、茹でたタコなどのぶつ切りにリム(海藻)や葱などを混ぜて味付けしたもの。英語風にポキと発音されることが多い。元は単なる魚の生食に過ぎなかったが、日本の刺身文化の影響を受けて現在のような形に変化した
  • ハウピア - ココナッツミルクをピア(タシロイモ)のデンプンなどで固めたゼリー状の菓子

4th Day: Last Sun Set 4th Day: Last Sun Set 4th Day: Last Sun Set 4th Day: Last Sun Set

ハイリーズ・ハワイアンフードでご飯を食べたあとは、近くのスーパーに行って、またいろいろと食材を見学したりした。アングリーバードのシリアルがあったりしてびっくりした。流行ってるな、、

その後、ホテルに帰ってすこし休んだあと、夕焼けを見に行った。夕焼けなんて、世界中どこでも見れるんだけど、やっぱなんか違いますよね。もう旅もあしたは帰るだけ。ちょっとおせんちになりつつ、日が沈むのを見守ったりしました。あー帰りたくない。

そういうわけで、最終日なのでちょっと豪華な夜ご飯を食べました。満腹。

4th Day: Hula Grill Dinner 4th Day: Hula Grill Dinner 4th Day: Hula Grill Dinner

2012/09/10

Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii Last Day: Good bye, Hawaii

最終日、あさは前回同様 Eggs'n Things へ。今回は待ち時間も含めてたっぷり余裕をもって出陣。バナナのパンケーキをゆっくり、たらふく味わえました。満足満足。

その後、時間の余裕をみつつ、海辺を散歩。海に突き出した防波堤のようなところを進んでいくと、海面に無数の魚群を発見した。どうやら、餌付けしているひとがいるらしく、その餌を目当てに大量の魚が集まってきている様子。深さの割りにどでかい魚が集まってきていて驚いた。魚群の中にはよく見るとハワイの州魚、フムフム ヌクヌク アプアアもいて、得した感じでした。(でも実は前日も夕日を見に行ったところで見かけていたのだけれど)

あーもう帰りたくない! と思いつつ、でも時間はやってきて、仕方がないのでホテルに戻って片づけをしました。来た時と同じシャトルバスが迎えに来てくれて、さようなら、ハワイ。

ホノルル空港でしぶとく最後の一杯を飲んで、東京に戻りましたとさ。おわり。

あーまた行きたい!!

サイト内検索