2016/05/05 06:44:02

TOEIC対策: 接続詞

接続詞として TOEIC に出題される範囲には、接続詞そのものだけでなく、前置詞と接続副詞あたりが往々にして含まれる。

接続詞の種類

  • 等位接続詞
  • 従属接続詞
  • 接続副詞

等位接続詞

文法的に対等なものをつなぐ。

  • 名詞 and 名詞
  • 動詞 and 動詞
  • 形容詞 and 形容詞
  • S+V and S+V

代表的な等位接続詞

  • and
  • or
  • but
  • yet(接続副詞にもなる)
  • for
  • so

従属接続詞

「A(S+V) だが B(S+V)」は等位接続詞では A(S+V), but B(S+V). 、従属接続詞では Although A(S+V), B(S+V).

従属接続詞は文頭だけでなくS+V, even though S+V. という並びもある。

代表的な従属接続詞

  • although S+V (S+V だが)
  • though S+V (S+V だけれども)
  • even though S+V (S+V だけれども)
  • while S+V (S+Vである一方, S+Vしている間に)
  • whereas S+V (S+V である一方)
  • because S+V (S+V なので)
  • as S+V (S+V なので)
  • since S+V (S+V なので)
  • as long as S+V (S+V する限りは)
  • if S+V (S+V なら)
  • unless S+V (S+V でなければ)
  • once S+V (S+Vするやいなや)(onceは副詞の意味もある)
  • as soon as S+V (S+V するやいなや)
  • until S+V (S+V するまで)

前置詞にも従属接続詞にもなる語

  • After
  • Before

接続副詞

接続副詞の位置は副詞だけに以下のパターン以外にもけっこう自由(しれっと文末もある)。

  • S+V. 接続副詞, S+V
  • S+V; 接続副詞, S+V
  • S+V, 接続詞+接続副詞, S+V

以下のように接続副詞の後にカンマが入らない並びは間違い。

  • S+V, 接続副詞 S+V

代表的な接続副詞

  • 因果関係
    • thus
    • therefore
    • accordingly
    • consequently
    • in consequence
    • as a result
    • hence
  • 逆接
    • however
    • otherwise
    • nevertheless
    • nonetheless
    • still
    • all the same
    • even so
  • 対比・対象
    • on the other hand
    • meanwhile
    • in contrast
    • by(in) comparison
  • etc
    • moreover

出典

サイト内検索